So-net無料ブログ作成
検索選択

福祉!?住環境!?コーディネーター!?検定試験 [旦那さん]

福祉住環境コーディネーター検定試験』って、ご存知ですか?

“高齢化”に伴って、最近できた資格試験だと思います。

夕べ、旦那さんに「この資格取って」と言われました。ちなみに旦那さんは資格マニアで、《1年に1資格取得》を目標にしている人なんです。私が仕事もしないで、ぐうたらしているので、常々「勉強でもして、資格を取ったら?」と言われているのですが・・・

『福祉住環境コーディネーター検定試験』って、名前からして難しそうじゃないですか?

そこで、調べてみました。


『福祉住環境コーディネーター』とは?

やさしさあふれる住環境づくり

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。

ふむふむ。確かに年齢があがるにつれ、足腰が弱くなったりするから、住みやすい環境づくりは大切ですよね。

医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門職と連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示します。

建築かぁ・・・何だか難しいそうですねぇ。でも、「ここに手すりをつけたらどう?」とか、「ここの段差はないほうがいいよね?」とか、それくらいなら感覚的に分かるかもしれません。

また福祉用具や諸施策情報についてもアドバイスします。

福祉用具って、車椅子とかですよね?具体的にどういうものなのか、あまり触れたことがないので、イメージが湧きません。

 

そこで、某通信講座のHPを覗いてみました。

すると・・・

福祉住環境コーディネーターは取りやすい資格です。

ほんまかいな?

2005年度の合格率は、3級→48.5%、2級→45.9%

2006年度の合格率(これまで)、3級→46.1%、2級→29.6%

2級の合格率が下がっているのが気になります・・・

誰でも受験できます。

福祉系には珍しく年齢・性別・学歴・国籍を問わず、誰でも受験できます。関連職種における実務経験も不問です。

ほほぅ。確かに福祉系の資格に受験資格がないというのは珍しいですね。

例えば「社会福祉士」の受験資格(一部)は・・・

  • 大学等で「指定科目」を履修した者
  • 社会福祉士「養成施設」を卒業した者
  • 福祉事務所の査察指導官等の実務経験が5年以上ある者

もうこれだけで、受験できる人は限られてきてしまいます。

そう考えると、チャレンジしてみる価値はありそうですね。将来的にも役立ちそうだし。

さぁ、テキストを買って、受験申込み・・・と思ったら、今年の申込み期間は、すでに終わってました(苦笑)。どうしたもんだろう??? 


2006-11-14 16:34  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

たかこさん

おもしろいご主人ですね。
福祉住環境コーディネーター試験は勉強すれば、受かります(笑)ただ合格率が高いのは、ある程度その専門の知識を持っている方たちが受験しているから・・・ということもあります。例えば、ケアマネさんや作業療法士さん、建築士さんや大工さん、工務店勤務されている方など。介護保険のこと、老人医療のこと、建築のことを勉強するので、興味と意欲さえあれば・・・次、申し込み忘れず、頑張って下さい。
by たかこさん (2006-11-16 10:09) 

ともち

>たかこさん
初めまして。
アドバイスありがとうございます。全く知識のない私には、ちょっと難関かもしれませんね。
たかこさんは「福祉住環境コーディネーター」の資格をお持ちなんでしょうか?
私の「やる気」が失われてなかったら、次回チャレンジしてみます。
by ともち (2006-11-16 10:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。